FC2ブログ
モンステラと愉快な仲間たち
モンステラの魅力にどっぷり浸かっております モンステラで地球温暖化防止!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
白斑といえば・・白斑ですが・・・・・・
アルビノ(albino 羅"albus;白い + ino" 英: albinism)は、動物学においては、メラニンの生合成に係わる遺伝情報の欠損により 先天的にメラニンが欠乏する遺伝子疾患、ならびにその症状を伴う個体のことを指す。

症状のことは先天性白皮症(-はくひしょう)・先天性色素欠乏症・白子症などと、個体のことは白化個体・白子(しらこ・しろこ) [1]などとも呼ぶ。またアルビノの個体を生じることを白化(はくか・はっか)とか白化現象という。

また、植物学の分野においては、光合成色素を合成できない突然変異個体のことを指す用語として用いられる[2] 。このような個体は独立栄養が営めないため、種子中の栄養を使い切ってしまった時点で枯死することになる
 〈Wikiより引用〉

 白斑には間違いないんでしょうが・・・

まさかこんなことになるなんて・・・。

『どんなに愛情をそそいでも、君は
           枯れてしまうのかい?』

blogramランキング参加中!
人気ブログランキングへ




この事実を知った夜

さらに心を痛める

まさかの事件がありました

IMG_2784_convert_20111115011944.jpg
 先日、特別扱いによって室内に持ち込んだ

白斑入(疑い)のモンステラ

よく見ると土の配置と葉っぱの角度が

実はちょっと違うんです。

そう・・・

落としました!!!

 うっかり蹴っ飛ばさないように

ちょっと高いところにおいとこ~~~って

冷蔵庫の上においておいたら・・・・。

勢いよく開けた冷蔵室の上から・・・・・。

しかも頭から・・・・・。

垂直落下です・・・・・。

常人でも受身取れないと首がポキッとね。

でもまぁあきらめの悪い人間なもんで、

モンステラの生命力を信じます!

信じる者は救われる?===blogram投票ボタン
にほんブログ村 花ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 モンステラと愉快な仲間たち all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。